top of page
古民家

面倒だから
​面白い

Guest house in Matsushima

ただそれだけのために 渡る

とる。食う。寝る。松島では​生き物としての基本が生業でもあり、暮らしでもあった。​島で営まれてきた‟自然と垣根のない​暮らし”は一概に‟良いもの”とは呼べない。行動の全てに手間暇がかかるから。

ただ、そんな不便さの中に楽しみがある。​

料理や風呂には薪を使う。暑ければ海辺の木陰で涼む。ガスやエアコンはもちろんない。​時間をかけて火を起こすのも、自分に合った季節を見極めるのも、自然と対話する醍醐味である。

海を隔てるからこそ現代的な空間とは少し離れ、今その時に集中できる。

All Videos

All Videos

RNC news every.【中四国 旬コレ】便利すぎないゲストハウス 2023/08/04放送

話題の「エコツーリズム」 瀬戸内海の「島民たった一人の島」松島で体験【岡山・倉敷市】 (23/10/27 18:00)

bottom of page